サジェスト対策とは?サジェスト対策の概要と効果について

SEO対策やMEO対策、リスティング広告(検索広告・ディスプレイ広告)など、検索エンジンを活用しWebサイトへの訪問者を増やすマーケティング手法を検索エンジンマーケティングといいます。
検索エンジンマーケティングは、Webサイトの生命線に大きく影響を及ぼす為、ウェブマスターにとって最重要課題といっても過言ではありません。

この検索エンジンマーケティングの新しい対策がサジェスト対策です。
サジェスト対策は、次世代の検索エンジンマーケティングといわれており昨今注目を集めています。

今回は、サジェスト対策の概要やその効果について解説いたします。

サジェスト対策とは?

サジェスト対策とは、検索エンジンでキーワードを検索する際のサジェスト枠に希望したキーワードを表示する対策です。

GoogleやYahooなどの検索エンジンにおいて、キーワードを入力する際に自動で候補キーワードが表示される機能をサジェストといいます。
サジェストは、ユーザーが入力したキーワードに関連したキーワードを予測し自動で表示してくれる為、キーワードを全て入力する手間を省き、キーワードに関連した情報にアクセスしやすくする便利な機能です。
GoogleやYahooだけでなく、Amazonや楽天などのECサイト、スマートフォンの各種アプリにも採用されており、サジェストは検索ユーザーにとって当たり前の機能といえます。

このサジェストが表示される箇所に任意のキーワードを表示する対策のことをサジェスト対策といいます。

プロモーションを目的とし特定のキーワードを表示させることをサジェスト対策と呼び、逆にユーザーに見せたくないネガティブなキーワードを非表示にすることをサジェスト汚染対策といいます。

Googleサジェストの特徴

Googleサジェストは、正式名称をGoogleオートコンプリートといいます。
Googleサジェストは、検索する地域やデバイスなど、検索環境によってパーソナライズされることが特徴です。

Googleサジェスト検索地域による表示の違い

Googleサジェストは、キーワードを検索する地域により表示されるキーワードが異なります。
例えば、東京都新宿区で検索した場合と大阪府大阪市で検索した場合とで表示されるキーワードが異なります。

Googleサジェスト検索デバイスによる表示の違い

Googleサジェストは、検索するデバイスにより表示されるキーワードが異なります。
例えば、スマートフォンで検索した場合とパソコンで検索した場合とで表示されるキーワードが異なります。
(同じキーワードが表示される場合もあります。)

Googleサジェストの更新頻度

Googleサジェストに表示されているキーワードの更新頻度は2週間に1回程度です。
Googleサジェスト対策は、早いケースで1週間で表示され、平均1ヶ月で表示されます。

GoogleサジェストとGoogle関連キーワード(他のキーワード)の関連性

Googleサジェストに似た機能にGoogle関連キーワード(他のキーワード)があります。
Googleサジェストが検索窓にキーワードを入力している最中に表示されるのに対し、Google関連キーワードは、キーワードを検索した結果ページに表示されます。
GoogleサジェストとGoogle関連キーワードは、共に検索キーワードに関係するキーワードが表示される似た機能ですが、2つのアルゴリズムは異なる為、関連性はありません。

Googleサジェスト対策の詳細につきましては、以下のページをご確認ください。
Googleサジェスト対策

Yahooサジェストの特徴

サジェストは、正式名称をYahoo入力補助機能といいます。
Yahooサジェストは、検索する地域やデバイスなど、検索環境に関わらず同一のキーワードが表示される為、Googleサジェストに比べシンプルで分かりやすい機能です。

Yahooサジェスト検索地域による表示の違い

Yahooサジェストは、キーワードを検索する地域に関わらず同じキーワードが表示されます。
Googleサジェストと異なり、日本全国どこから検索しても同じキーワードが表示されます。

Yahooサジェスト検索デバイスによる表示の違い

Yahooサジェストは、どのデバイスで検索しても表示されるキーワードは変わりません。
例えば、スマートフォンで検索した場合でもパソコンで検索した場合でも表示されるキーワードは同じです。
また、スマートフォンのアプリで検索しても同様にサジェストには同じキーワードが表示されます。

Yahooサジェストの更新頻度

Yahooサジェストに表示されているキーワードは日々更新されます。
Yahooサジェスト対策は、早いケースで翌営業日に表示され、平均1週間で表示されます。

YahooサジェストとYahoo関連検索ワード(虫眼鏡ワード)の関連性

Yahooサジェストに似た機能にYahoo関連検索ワード(虫メガネワード)があります。
Yahooサジェストが検索窓にキーワードを入力している最中に表示されるのに対し、Yahoo関連検索ワードは、キーワードを検索した結果ページに表示されます。
YahooサジェストとYahoo関連検索ワードは、共に検索キーワードに関係するキーワードが表示される機能になり、2つは全く同じキーワードではありませんが、比較的似たキーワードが表示されます。

Yahooサジェスト対策の詳細につきましては、以下のページをご確認ください。
Yahooサジェスト対策

サジェスト対策のメリット

表示までのスピード

サジェスト対策のスピード感において、よく比較されるのがSEO対策です。
SEO対策は即効性に欠ける為、中長期での対策が必要不可欠です。
一方、サジェスト対策は、早いケースですと対策の翌日に表示されることもあります。

アクセスの増加

サジェストに表示されたキーワードは、とても高いクリック率が期待できます。
SEOの専門会社であるBacklinkoの調査によると、検索したユーザーの約4分の1がサジェストに表示されたキーワードをクリックしているとされています。
また、サジェストは、ユーザー自身が意図して検索したキーワードに対し自然に表示される為、クリック後のサイト流入も期待でき、大量のアクセスを獲得することが可能です。

ブランディング効果

サジェストに会社名やサービス名が表示されることにより、キーワードを検索しているユーザーの目に触れる機会が増えます。
また、サジェストに表示されている会社やサービスは、多くの人が検索している有名な会社や人気のサービスというイメージをユーザーに与えることができます。
サジェスト対策は、信頼度や安心感を高めると共に、ブランディングの最大化に寄与します。

高いコストパフォーマンス

検索広告やディスプレイ広告などのリスティング広告は、人気のキーワードほどクリック単価が高騰します。
サジェスト対策は、クリック課金ではない為、表示された後にどれだけクリックされても金額は課金されません。
また、SEO対策で必要となるサイト修正などもなく、クライアント側で対応していただくことは一切ございません。

サジェスト対策のデメリット

サジェスト対策の唯一のデメリットは、効果測定が難しい点です。
リスティング広告と異なり、クリック数やコンバージョン数を正確に把握することはできません。
ただし、最近は、SEO対策においても、どのようなキーワードで流入しているかを確認できなくなっており、費用対効果の算出は困難になっています。
クリック数やコンバージョン数など正確な数値を確認することはできませんが、サジェスト対策をする前と後でのサイト全体のトラフィックやコンバージョンの比較をすることは可能です。

サジェスト対策の効果

サジェスト対策の効果は、メリットでお伝えした通り多岐にわたります。

また、クライアントの業種に関わらず実施できる対策です。
ECサイト・美容整形外科・求人サイト・飲食店・不動産賃貸サイトなど、様々な業種でご活用いただけます。

サジェスト対策の効果

こちらは、とあるWebサイトのセッション数の2週間の推移になります。
当該のWebサイトは、これまで集客に関するプロモーションを実施したことがなく、サジェスト対策が初めてのプロモーションです。
セッション数の推移をご覧いただくと、サジェストに表示された日からセッション数が大幅に増えていることが分かります。

なお、サジェスト対策は、GoogleやYahoo以外の検索エンジンやショッピングサイトなどでも対策が可能です。
サジェストを実施されたい検索箇所がありましたら、お気軽にご相談ください。

サジェスト対策に関するFAQ

サジェスト対策に関する、よくあるご質問についてご紹介いたします。

Q:どのようなキーワードでも対策可能でしょうか?

A:風俗やアダルトに関するキーワードは、表示ができない場合があります。
また、GoogleとYahooにより、キーワードの表示可否が変わります。
表示の可否については、事前にリサーチすることで判定が可能です。
対策をご希望のキーワードがございましたら、先ずはお問い合わせください。

Q:表示されるまでどのくらいの期間がかかりますか?

A:GoogleとYahooにより、更新頻度が異なる為、表示までの期間が異なります。
Yahooは、早いケースで翌営業日に表示され、平均すると1週間で表示されます。
Googleは、早いケースで1週間前後で表示され、平均すると1ヶ月で表示されます。

Q:ペナルティなどのリスクはありませんか?

A:自然検索におけるインデックスの削除や順位が下がったなど、ペナルティの報告はありません。

Q:サジェスト箇所にネガティブなキーワードが表示されています。
ネガティブなキーワードの削除は可能でしょうか?

A:サジェスト汚染対策といって、サジェスト箇所からネガティブなキーワードを非表示にする対策も可能です。
無料でサジェストにおける風評状況の調査を実施していますので、お気軽にご相談ください。

 サジェスト対策に関するお問い合わせ

当Webサイトおよび当サービスに関するお問い合わせは以下のフォームよりお願いいたします。
※当チームは、エンジニアを主とするチームの為、お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
お電話にてご相談されたい場合は、お問い合わせフォームにお電話番号をご入力の上、お問い合わせください。

    会社名

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号

    当チームからの連絡方法 (必須)

    お問い合わせ種別 (必須)

    お問い合わせ内容

    「SUGGET-PR.com」へのお問い合わせは、個人情報保護方針 にご同意いただき、お送りください。

    関連記事一覧