ヤフーサジェスト – デバイスによるキーワードの表示差異について

  • HOME
  • ブログ
  • blog
  • ヤフーサジェスト – デバイスによるキーワードの表示差異について

弊社でサジェスト対策を実施しているキーワードについて、ヤフーサジェストに表示されるキーワードがデバイスによって表示キーワードが異なるということが6月より確認されていました。
リサーチしたところ、入力・検索する対策キーワードにより、ヤフーサジェストに表示されるキーワードの表示差異にバラつきがありました。
PC(パソコン)ブラウザとSP(スマートフォン)ブラウザで全く同じ表示になる対策キーワードがあれば、サジェストキーワードの順序のみが異なるケースやPCとSPで全く別のキーワードが表示されるケースも確認できました。
※PCブラウザ・SPブラウザ以外にSPアプリも確認しております。

弊社では、上記事象を確認後、すぐにサジェスト対策をバージョンアップしたたことで、表示率は引き続き高い水準をキープしております。

このような経緯がありましたが、10月に入り毎月定例のサジェストリサーチを実施したところ、ヤフーサジェストのデバイスによる表示差異がなくなったようです。

以下は、入力・検索する対策キーワード「gotoキャンペーン」のサジェスト結果になります。

ヤフーサジェスト-パソコンブラウザ

ヤフーサジェスト
パソコンブラウザ

ヤフーサジェスト-スマートフォンブラウザ

ヤフーサジェスト
スマートフォンブラウザ

ヤフーサジェスト-スマートフォンアプリ

ヤフーサジェスト
スマートフォンアプリ

ご覧の通り、パソコンブラウザ・スマートフォンブラウザ・スマートフォンアプリで確認したところ、表示されているサジェストキーワードに差異はありません。

今後も状況に変化が生じる可能性がある為、私たち「SUGGEST-PR.com」では、サジェスト対策の専門チームがサジェストに関するリサーチを定期的に行い、サジェスト対策に支障がでないよう努めてまいります。

ヤフーサジェスト対策におけるご相談やご質問など、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事一覧